IMS方針

 当社は昭和32年の創業以来、建築に特化した事業を展開し、お客様の満足向上を深く追求し、低価格かつ高品質なサービス提供を常に心がけております。昨今では、ニーズの多様化が進み、より一層の高品質、高水準な生産性・コストパフォーマンスと、良質な環境を維持し向上に努めることが求められています。当社も新しい時代の要請を謙虚に受け止め、時代のニーズに対応した製品・環境を提供し、お客様には今後とも感動を提供できるよう、常にサービスの改善に取り組むとともに、当社の長期安定的な成長と発展を遂げてまいる所存です。
 そのために、当社は品質マネジメントシステム、環境マネジメントシステムに則り、品質保証・環境維持に関する内部管理制度を構築し、以下の項目を推進してまいります。


1.当社は、関係する法令およびその他の規制・規格を順守します。


2.当社は、お客様がより多くの満足を得られるよう、高品質のサービス提供に努めます。


3.当社は、汚染の予防等、環境保護に関する活動を積極的に推進します。


4.当社は、このIMS方針が有効に機能するよう、品質マネジメントシステムによる適切な品質保証活動と、環境マネジメントシステムによる環境保護に関する活動を推進するため、教育等により当社の社員への認識を深めます。


5.当社は、構築した品質マネジメントシステムおよび環境マネジメントシステムのパフォーマンス及び有効性を向上させるために、目標を定め、その実現を図り、マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的に改善します。


SGS_ISO_9001_UKAS_2014_TCL_LR SGS_ISO_14001_UKAS_2014_TCL_LR


制定 2019年 7月 1日


株式会社 神垣組

代表取締役社長 小林 民樹